福島県郡山市の歯医者 宝沢伊藤歯科医院

News Letter Vol.25 2017 冬号

院長からひとこと:セラミックの歴史

 セラミックが歯科材料として使用され始めて100年以上になります。その間、研究者たちは様々なセラミック冠を開発してきました。より強いもの、より美しいものが登場するたびにそれらの多くは使われなくなっていきました。その中でも未だに多くの歯科医師の指示を受け、使われ続けているセラミック冠は貴金属冠をセラミックでコーティングするタイプのメタルボンドポーセレン冠で50年ほどの歴史があります。貴金属を使用しないオールセラミックは見た目も自然で美しいため前歯には使用されてきましたが、割れるリスクが高いため奥歯には使用されませんでした。しかし最近では高強度のオールセラミックも出現し奥歯にも使用されるようになり、様々な会社からデリバリーされるようになってきました。

 セラミック冠の多くは、セラミックの粉末を水で溶き、少しずつ作業用の歯型に盛り上げ、焼いて固めていきます。より多くの色の粉末を使うことで細かい色の再現が可能となります。隣の歯と同じ色を表現するには高い技術が必要となり、技術の高い技工士ほどその制作費は高くなります。
私が知る範囲で技工料が1番高額なのはスイスのマニエという技工士が作るセラミック冠で、1本約30万円です。

 ただ、どんなに技術が高い技工士が制作してもわずかなホコリや気泡の混入は避けられず、それらの混入は物性の低下の大きな原因となっていました。そのような欠点を補うセラミック製作方法として開発されたのが『セレック』CAD/CAMシステムです。
規格生産された高品質のセラミックブロックをミリングマシーンで削り出し製作することで異物や気泡の混入のない修復物を提供することが可能になりました。

〈1dayセラミック〉

 しかも、ケースによっては①歯を削り②3D光学カメラで型を取り③ミリングマシーンでセラミック修復物を製作し④特殊な接着剤で歯に装着する。これを「1日」でできるようになりました。特に神経のある歯に対しては再感染の危険を0にする素晴らしい方法です。

1dayセラミック

歯っ美°―クラブのご紹介

 当医院で行っている歯っ美°―クラブは、小児期からのむし歯予防管理を「本人・家族・歯科医院」が協力のもとに行っていくことを目的としたクラブです。現在6歳から高校生のお子様に入会いただきむし歯予防に頑張って取り組んでいます。むし歯は、細菌による感染症であり、生活習慣病です。
歯の質、唾液の質・量、フッ化物の使用状況、細菌の多さ、磨き残しの多さ、食事習慣が影響してきます。そして、歯の生え始め2~3年は一番むし歯のなりやすい時期になります。ですから、個人差はありますが6歳臼歯が生え始める5~6歳から高校生ぐらいが最も予防の大事な時期になります!!乳歯のむし歯も永久歯に大きく影響します。

お子様にあてはまるものはありますか?

  • 甘いお菓子・飲み物の飲食が多い
  • むし歯経験が多い
  • 歯磨きは本人にまかせている
  • フッ化物を使用してない
  • 定期検診を歯科医院で受けていない
  • 夜歯磨きをしない
あてはまるものが多い場合むし歯のリスクが心配です。
予防の成功は、セルフコントロールによるものが基本です。歯つ美゜ークラブでは、むし歯のかかりやすさは一人一人違うため唾液検査によってむし歯リスクを把握し個人にあった予防法を考えていきます。

歯っ美゜ークラブで行うこと

  • むし歯リスクの検査
  • 予防プログラムの作成・提案
  • 会員限定クリスマス会の実施(毎年更新)
  • 歯磨き練習食事相談
  • 定期的クリーニング+フッ素塗布
  • 頑張ったお子様にご褒美贈呈
お子様自身にむし歯の苦労させないよう、大事な歯を守りませんか?びかびかのお口を目指していきましょう!!

フェイシャルエステ Q&A

なぜフェイシャルエステをうけようと思ったのですか?

◎本格的なエステサロンだと敷居が高くて行きにくいが、いつも通っている歯医者だと安心してうけられると思ったから。
◎歯のメンテナンスのついでに。
◎シミとシワが気になっていたから。

体験してみていかがでしたか?

◎気持ちよくて寝てしまいました。
◎リラックスできて良かったです。

効果を感じることができましたか?

◎気になっていたシミが薄くなった。
◎肌がモチモチして、次の日の化粧ノリがよくなった。
◎肌の色がワントーン明るくなった。
皆様もこの機会に当院のフェイシャルエステをうけてみてはいかがでしょうか!

スカッシュ

スカッシュ
 院長先生と当院のスタッフで郡山にあるスポーツジムで宝沢伊藤歯科医院内の親交を深め健康を維持向上させるために“スカッシュ”を時々行なっています。
スカッシュをご存知でない方のために軽く説明をさせていただきます。スカッシュとは室内で行うインドアスポーツでテニスに似たようなラケットを使用しボールを壁に当てて2人で争うスポーツです。スカッシュ後はスカッとした気分と温かさでこの寒い冬の時期を乗り越えていくことができると思います。

まだ認知度の低いスポーツかもしれませんが、少しでも興昧を持ちましたら是非チャレンジしてみてください!スポーツ好きの院長先生を始めとするスタッフ全員で楽しい時間を共有できたことが、2016年最後のよい思い出となり来年2017年もさらに宝沢伊藤歯科医院一同の仲が深まり笑顔で皆様を迎えていきます(^^♪

忘年会

忘年会
 12月3日、少し早めの(だいぶ早い?)忘年会を塚田農場で行いました♬宮崎県の郷土料理がメインで、じとっこ料理やチキン南蛮、炊餃子など、宮崎の魅力満載なお店です♡
お酒の席って普段見れないスタッフの一面が見れて楽しいですよね(笑)院長先生もワインを飲んで顔が頁っ赤でした♡今年も一年あっという間に過ぎてしまいましたが、そう感じるのはそれくらい毎日が充実していたからだと思います。
2017年もスタッフ仲良く、患者様を笑顔でお迎えできるよう頑張ります。今年も宝沢伊藤歯科医院をよろしくお願い致します!

スタッフ紹介

スタッフ紹介 鈴木 幹子(歯科医師)

 昨年6月より勤務させて頂いております歯科医師の鈴木です。出身は、白河市です。患者様に宝沢伊藤歯科に来て良かったと思って頂けるような治療を目指し、日々心を込めて診療にあたっております。
治療中、何か気になる事がありましたら、どうぞお気軽にいつでもどんな小さなことでもおっしゃって下さい。よろしくお願い致します。